ページの先頭です

トップページ > 症例コラム > 症状 > 四条河原町在住の方へ!腰を痛める方の特徴とは⁉️ 四条河原町整骨院

四条河原町在住の方へ!腰を痛める方の特徴とは⁉️ 四条河原町整骨院

 

腰痛・・・。

嫌な響きですよね〜。
腰痛で悩む人、約2800万人!これは人口の1/4にも及びます。
もはや国民病とも言えますし、あなたも、もしかしたら腰痛予備軍かもしれません!

腰痛と一口に言っても、みんな同じではありません。下肢の筋肉の柔軟性がない方や、体幹の筋力が低下することにより、腰痛になりやすいとも言われています。

しかし、大切なのは、「寝返り」です。
この寝返りをしない方が、腰痛になりやすいです。
そもそも「寝返り」をする意味はご存知でしょうか?

寝ている時、常に同じ姿勢で寝ることにより、圧がかかります。

例えば、仰向けで寝ている場合、背中に圧がかかりますよね。その状態で「寝返り」をせずに長時間寝ることにより、圧力がかかり続けた筋肉は緊張してしまいます。

これは長時間、デスクワークをして、肩や腰がつらくなる方と原理は一緒です。

「寝返り」をすることで圧を分散し、血液を動かすことにより、筋肉の緊張を防ぐ効果があります。

なので、「寝返り」をしないと腰痛になりやすいのです。

しかし、「寝返り」しににくさせる理由があります。

それが・・・。

お酒を飲んで寝る・・・。
身体の状況が悪い・・・。
子供と一緒、ないしは恋人と一緒に寝る・・・。

まずお酒を飲んで寝ると、睡眠が深くなるので、寝返りをあまりしなくなります。

ですので、お酒を飲んで寝るのは腰にも悪いですが、身体にも良いわけがありません。

腰痛持ちの方は、寝酒はやめたほうがいいです。

しかし、急に「やめたほうがいい。」と言われてもやめれるわけではないので、徐々減らしていくことをお勧めします。

身体の状態が悪い
これに関しては様々なケースがあります。
筋力が低下してしまし、寝返りが打ちづらくなる高齢者の方。
忙しすぎて、疲れて寝る方。
運動不足で、筋力が低下し、また筋肉の緊張が強い方
このような方々も「寝返り」がしににくくなります。

そして子供ないしは、恋人と寝ている方。
そもそも、横に人がいれば当然「寝返り」はしににくくなります。
寝返りがしたくてもできない状況です。
子供が抱きついていれば「寝返り」はできません。
恋人もそうです。
子供は仕方がないですが、恋人は引き剥がしてください(笑)

四条河原町整骨院では、特に子供と一緒に寝ている主婦の方が腰を痛めて来院されます。

「寝返り」ができない分、腰の筋肉はガチガチに緊張していますので、筋肉の緊張を取り除く施術が必要になります。

当院は予約優先制になります。
お電話をいただくか(075-744-6234)、ホームページ(https://shijokawaramachi-seikotsuin.com/)からでもご予約をしていただけることができます。
「初診のご予約はこちら」をクリックしていただけると、症状などを打ち込んでいただける画面が出てきます。
また時間のご予約も可能です。
当院に来てから問診票の書く手間も省くことができますし、待ち時間も少なく、すぐにお通しすることができますので、大変便利です。
ぜひ、活用してください。

当院のご案内

四条河原町整骨院

【アクセス】阪急 河原町駅徒歩3分/京阪 祇園四条駅徒歩9分

【住所】京都府京都市下京区寺町仏光寺下ル恵美須之町543

【電話番号】075-744-6234

【営業時間】平日 9:00~12:00/15:00~19:30
土曜日 9:00~13:00

【定休日】日曜・祝日・土曜日の午後

当院の外観写真

075-744-6234

メールでのお問い合わせはこちらから

地図

初診予約受付

患者さんの声

スタッフ紹介

症例コラム

四条河原町整骨院

症状別解説

サイトメニュー

当院について

外観

所在地
〒600-8033
京都府京都市下京区寺町仏光寺下ル
恵美須之町543
アクセス
阪急京都線 河原町駅より徒歩3分
/四条烏丸駅より徒歩11分
京阪本線 祇園四条駅より徒歩9分
電話番号
075-744-6234
営業時間
平日 9:00~12:00/15:00~19:30
土曜日 9:00~13:00
定休日
日曜・祝日・土曜日の午後

メールでのお問い合わせ

社長ブログ