ページの先頭です

トップページ > 症例コラム > お知らせ > 四条河原町整骨院 交通事故後、どうしたらいいかわからない方へ

四条河原町整骨院 交通事故後、どうしたらいいかわからない方へ

西院整骨院では、交通事故において怪我された方に対しての施術もしております。
被害者の方は、自賠責保険で、治療費をまかなえることができます。

車での、通勤時、信号待ちしていたら、後ろから追突された・・・。
自転車に乗っている際、左折する車に巻き込まれた・・・。
といった、経験はないですか?

「最悪!会社・学校に遅れる!」という感情が先立ち、交通事故により苦々しい経験はないですか?

そして交通事故で、「怒り」や「焦り」「戸惑い」があれば、すぐに痛みが出るわけではありません。

もちろん、ひどい場合はすぐに症状が出ますが、すぐに出ない場合があります。

ここが要注意です。

交通事故直後は、上記で示した通り、予期せぬことが急に起きたりするので、「怒り」「焦り」「戸惑い」があり、痛みを感じない場合があります。

そして時間経過と共に痛みが出現するのです。

その痛みが事故によるものを示すためには、事故した際には、必ず警察を呼んで、事故処理をしてもらい、その後、病院の方に行っているかが大切になります。

交通事故の場合、治療費は事故の加害者が加入している自賠責保険でまかなわれます。

そのため、警察による事故証明が必要になります。

そして、病院に受診し、診断書を警察に提出すれば、人身事故になります。

そして保険会社に連絡を入れておけば、整骨院は保険会社に治療費を請求しますので、利用者さんご自身が窓口で支払う必要はありません。

保険会社から、慰謝料支払われることになります。

事故にあうと、被害者側は、精神的な苦痛に伴い、肉体的な苦痛にしいたげられることになります。

そのような苦痛を取り除くため、当院でも、交通事故による施術を行っております。
身体を、痛める前の状態に戻していくことが大切です。

交通事故にあった際は、お電話を!

まとめです。
交通事故に遭った直後は、目立つ外傷が無くても必ず病院に診断書をもらってください。

事故直後は自覚症状が無くても、数日後に体が痛むといった症状が出ることもあります。そのため、特に自覚症状が出ていない場合でも、病院に受診することが重要です。

後で診断書を警察に提出すれば、人身事故扱いにすることができます。

人身事故になれば相手方の保険会社から支払われる慰謝料金が支払われますので、事故でケガを負った場合は、診断書の作成を忘れないようにしましょう。

 

当院のご案内

四条河原町整骨院

【アクセス】阪急 河原町駅徒歩3分/京阪 祇園四条駅徒歩9分

【住所】京都府京都市下京区寺町仏光寺下ル恵美須之町543

【電話番号】075-744-6234

【営業時間】平日 9:00~12:00/15:00~19:30
土曜日 9:00~13:00

【定休日】日曜・祝日・土曜日の午後

当院の外観写真

075-744-6234

メールでのお問い合わせはこちらから

地図

初診予約受付

患者さんの声

スタッフ紹介

症例コラム

四条河原町整骨院

症状別解説

サイトメニュー

当院について

外観

所在地
〒600-8033
京都府京都市下京区寺町仏光寺下ル
恵美須之町543
アクセス
阪急京都線 河原町駅より徒歩3分
/四条烏丸駅より徒歩11分
京阪本線 祇園四条駅より徒歩9分
電話番号
075-744-6234
営業時間
平日 9:00~12:00/15:00~19:30
土曜日 9:00~13:00
定休日
日曜・祝日・土曜日の午後

メールでのお問い合わせ

社長ブログ