ページの先頭です

トップページ > 症例コラム > 未分類 > ヘルニア、坐骨神経痛

ヘルニア、坐骨神経痛

 

ヘルニアや坐骨神経痛で

お困りの方へ

あなたのまわりにこんな方はおられませんか?

「私ヘルニアで腰が痛いねん」

「冷えたり、寒くなると坐骨神経痛で痛くなる・・・・」

「椎間板ヘルニア」のヘルニアと言うのは「はみだしている」と言う意味です。この場合では、背骨の間のクッションの役割をする椎間板という柔らかい組織がはみだすことです。

でもはみ出すだけでは痛くならないのです。

はみ出した組織が近くを通る神経を圧迫して初めて、足の

シビレや痛みが現れます。

ヘルニアの痛みは、左右どちらかにはっきりと片寄ります。電撃的な痛みや、足の麻痺がある場合は神経系に何かが起こっていると考えてよいでしょう。

筋肉の緊張が強いと椎間板にストレスをかけてしまい、より椎間板を圧迫します。全体に痛かったり、だるい場合はヘルニアや坐骨神経痛が原因ではなく、筋肉が原因であると考えられます。

だ・か・ら、シップや痛み薬ではよくならないのです!

 

この場合は筋肉の内部の血行をよくしたり、左右の背骨のバランスをとることで症状は改善します。

 

四条河原町整骨院では、左右バランスをとる「背骨の矯正」、筋肉の緊張をとる「筋肉のゆがみ治療」を行っています。

 

 

 

根本からカラダを治す治療を提供する

四条河原町整骨院

ご予約優先制 075-744-6234

受付時間 平日 午前9時~12時 午後3時~7時30分

土曜日 午前9時~13時

当院のご案内

四条河原町整骨院

【アクセス】阪急 河原町駅徒歩3分/京阪 祇園四条駅徒歩9分

【住所】京都府京都市下京区寺町仏光寺下ル恵美須之町543

【電話番号】075-744-6234

【営業時間】平日 9:00~12:00/15:00~19:30
土曜日 9:00~13:00

【定休日】日曜・祝日・土曜日の午後

当院の外観写真

075-744-6234

メールでのお問い合わせはこちらから

地図

患者さんの声

スタッフ紹介

症例コラム

四条河原町整骨院

症状別解説

サイトメニュー

当院について

外観

所在地
〒600-8033
京都府京都市下京区寺町仏光寺下ル
恵美須之町543
アクセス
阪急京都線 河原町駅より徒歩3分
/四条烏丸駅より徒歩11分
京阪本線 祇園四条駅より徒歩9分
電話番号
075-744-6234
営業時間
平日 9:00~12:00/15:00~19:30
土曜日 9:00~13:00
定休日
日曜・祝日・土曜日の午後

メールでのお問い合わせ

社長ブログ